K

美味しいもの、美容、ファッションときどき古典。

笹森義通『古文の解き方が面白いほどわかる本』(KADOKAWA)

古文を読み解くためには様々なコツがあります。しかし、どんなコツにも増して重要なのは、実は古文常識を含む背景知識なのではないかと私は思っています。この背景知識の中には、いわゆる文学史の知識も含まれます。文学史の知識というと、作者は誰かだとか…

能面庵的 能・狂言入門-その1

能とか狂言って聞いたことはあるけれど、「ところで何なの?」「歌舞伎とは何が違うの?」「どこで観れるの?」「高いの?」「眠くるなるよね?」……などなど、私が能が好きだと発言した際に、このような質問をよく投げかけられてきました。これは仕方のない…

漢文の語彙集を作りました。

実は、夏、一瞬ですが、教壇に立ちチョークを握ります。漢文の講座。そのためにいろいろ準備をし作成しました。サブテキストとして用意した漢文の語彙集もそのひとつ。じっくりゆっくり、私は私のペースで前に進んで行きます。 久々すぎて緊張しますね。身体…

しっかり、きちんと古文読解を学べる好著です。仲光雄『体系古文』教学社

ある程度古文の基礎は固まった(何をもってそう言えるのかは難しいけれども)、では、読解の練習をもっと積み上げたいが、どんな問題集が良いのだろう……。という方に、おすすめしたいのが『体系古文』です。 古文読解の問題集、どれをお薦めするべきかいつも…

ブルガリ オ パフメ オーテブルーのシャンプー、コンディショナー、ボディソーブ、ボディミルク!

ブルガリのオパフメと言えば、私のお気に入りのオーテヴェール(緑茶をイメージ)が有名です。日本の茶道からインスピレーションを得たとか。他に白茶や青茶をイメージしたものもあります。青茶は、例えば烏龍茶です。あるホテルに泊まった際に、アメニティ…

本の処分に困ってしまったときの対処方、あれこれ① 資格教材の買取

私の家は本であふれかえっておりまして、年に何度か整理をするものの、すぐに本棚に収まらなくなり床に置き始める始末……。拠点が変わるということもあり、重い腰を上げて大規模な整理を行いました。本当は、どれも手放したくない本ばかりなのだけれども、事…

Huxley のモロッカンガーデナー ボディオイル

今、大注目のHuxleyは、サボテンシードオイルに着目したブランド。 公式サイトによると、サボテンシードオイルは以下の特徴を持つそう。 サボテンシードオイルの特徴 ・日較差50度の過酷な環境で育つ生命力 ・1リットルのウチワサボテン種子オイルを採るため…