K

美味しいもの、美容、ファッションときどき古典。

AVEDAのニュートリプレニッシュ(ディープ)ぱさつく乾燥髪をつやつやに!

 

 最近、何だか髪がぱさぱさするな、乾燥しているなと思っていたところ、たまたま立ち寄ったAVEDAでおすすめされて購入したのがニュートリプレニッシ ディープのシャンプーとコンディショナーです。

 


f:id:kasaiyuya1207:20210801032415j:image

 

公式ページから拝借した説明書き。

ザクロ種子油*(毛髪保湿成分)、ココナッツオイル*(ヤシ油:毛髪補修成分)、マンゴー種子脂(毛髪保護成分)など独自の植物由来コンプレックスを配合。乾燥し、ぱさついた髪に瞬時になじみ、深いうるおいでしっとり保湿する、ドライヘア用デイリー シャンプーです。保湿成分の海藻類(トチャカエキス)、オート麦エキス(カラスムギふすまエキス)を配合。みずみずしく、うるおう、健康な髪に洗い上げます。すべての髪質・質感に対応。ココア、カルダモン*、ジンジャー*などのピュアな花と植物エッセンスのアロマブレンドです。*オーガニック 

 香りは独特で、自然界の香りです。ちょっと食べ物の感じがします。オーガニックお好きな方にはいい香りなんじゃないでしょうか。私はとっても気に入りました。肝心の効果はというと、しっとり艶のある仕上がりに!!これ、かなり効果ありました。あくまで、自分の場合はですけれども。ぱさぱさ乾燥に悩んでいたり、艶がほしい!という方はお試ししてみてはいかがでしょうか。AVEDAの製品は、香りや使用感の面で好みが分かれますが、サステナビリティへの取り組みなど含めて素敵なブランドなので、気に入っております。ただ、次はこちらを購入した一緒に買ったミニサイズののものがとってもよくて、そちらを現品購入したいなと。それはまた今度紹介します。

 

AVEDAは、1978年、アメリカのミネソタ州でヘアスタイリストのホースト・レッケルベッカーによって創設されたブランド。ブランド名であるアヴェダ(A-VEDA)はサンスクリット語で「すべての知識(ALL KNOWLEDGE)」という意味だそうです。レッケルベッカー氏が、インドのヒマラヤを訪れた際、アーユルヴェーダサンスクリット語のアーユス(Ayus/生命)とヴェーダ(Veda/科学)を組み合わせた「生命科学」という意味で、五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療】の考え方に触れたそうです。この技術をヘアケアに活かしたいと考え、AVEDAというブランドの誕生へとつながりました。多くのヘアサロンでもその製品が使われています。